ホーム > お知らせ | 最近の出来事 > 平成30年度教育実習

平成30年度教育実習

5月28日(月)より6月16日(土)にかけて、平成30年度教育実習が行われ、8名の実習の先生が来られました。

教育実習を終えて

大学では古典文学研究会に所属し古典作品中の衣について研究しています。主に「源氏物語」を対象に勉強しています。実習の間は一日一日過ぎるのが早くてあっという間でしたが、とても充実した二週間でした。今回の実習を通して自分の課題がさらに見えてきました。この実習で皆さんから学んだことを生かせるよう、頑張りたいと思います。短い間でしたが本当にありがとうございました。

〔国語科:天理中学・天理高校・奈良教育大学 教育学部国語教育専修〕

 

大学では、バレーボールと卒業論文の作成に力を入れています。実習中は、ご指導下さった先生をはじめ教職員の皆様、生徒の皆さんにも沢山ご迷惑をおかけしましたが、私の夢の実現のために親身になって協力して下さり大変感謝しております。ご指導くださる先生だけでなく、生徒の皆さんから教わることが非常に多く、教師になりたいという気持ちがより一層強くなりました。三週間大変お世話になりました。ありがとうございました。

〔社会科:天理中学・天理高校・龍谷大学 社会学部〕

 

大学では硬式庭球部で頑張っています。大学から始めましたが試合で2回生から勝てたりと必死に取り組んでいます。実習は二週間とういう短い期間でした。その中で出来たこともあれば出来なかったこともあります。授業に関して言えば悔しい気持ちが残っています。次に授業をするのは教師になってからになります。悔しい気持ちをバネにし、先生方から受けた指導と生徒の皆さんからもらった言葉を力に変えこれからを過ごしたいと思います。

〔社会科:天理中学・橿原高校・佛教大学 教育学部〕

 

大学ではラグビー部に所属し日本一になるため日々頑張っています。体育教員になるための勉強にも力をいれていますが、今回の実習でもっとがんばらなければならないと分かりました。もっと知識が必要であると素直に感じました。人へ言葉で伝えることの難しさ、どうすれば伝わりやすいのか、もう一度考え直さなければならないと感じました。生徒と実際に関わってみて、できた所できなかった所をもう一度レビューします。自分にとってとても良い実習になりました。ありがとうございました。

〔保健体育科:天理中学・天理高校・天理大学 体育学部体育学科〕

 

大学では、勉強と部活動の両立はもちろん、ボランティア活動にも力を入れています。実習最初の一週間は何も分からず、二週目で少し慣れ、授業などで生徒達と関わる機会が多くなり、三週目は「もっと生徒達と授業がしたい、コミュニケーションをとりたい」と思いながら実習が終了しました。貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

〔保健体育科:天理中学・天理高校・立命館大学 産業社会学部〕

 

大学では、アパレルに関する知識や技能・デザイン力を身につけ、企画・造形面の素養を深めるとともに、服飾素材の品質や特性・加工など衣服の機能性を高める知識も学んでいます。実習が始まる前は不安でいっぱいでしたが、終わってみるとあっという間の三週間でした。生徒だった時とは違う目線で天理中学校を見つめ、改めてこの学校のよさを感じることができたとともに、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。担当の先生をはじめ恩師の先生方、共に励まし合った実習生、そして何より可愛い生徒たちとの毎日は本当に楽しく、かけがえのない思い出になりました。この実習で得た経験を糧にこれからも頑張っていきたいと思います。三週間、本当にありがとうございました。

〔家庭科:天理中学・京都教育大学附属高校・武庫川女子大学 生活環境学部〕

 

大学では学科会という大学行事の運営を行うサークルに入り、大学祭などの多くのイベントに携わっています。三週間という短い実習期間ではありましたが、とても内容の濃い刺激的な毎日を過ごすことができました。授業をすることの大変さや、生徒とコミュニケーションをとる楽しさなど多くのことを学べました。貴重な体験ができてよかったです。

〔英語科:天理中学・天理高校・天理大学 国際学部外国語学科〕

 

大学では、アメリカの小説を読みながら、時代背景・歴史・宗教・魔女裁判、当時の人々が何を考えて生きていたのか等を考察し、現代社会と結びつけて考えています。三週間の実習を通して、生徒の皆さん教職員の先生方から本当に多くのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。実習前は、七年ぶりの母校に、生徒としてではなく教員の卵として戻ってくることに少しの不安を感じていましたが、いつでもしっかりと挨拶ができる天中生が変わらずいて、楽しく実習させていただきました。先生になれるように、この経験を活かして頑張りたいと思います。

〔英語科:天理中学・天理高校・京都女子大学 文学部英文学科〕

 

 

 

 

 

 

ホーム > お知らせ | 最近の出来事 > 平成30年度教育実習

このページの先頭に戻る